マットーニ・ジョルダーノ

ポスドク
ポスドク研究員
139号室
+81 (0)75 753 3744
mattoHelloUglyBot!ni@scphHelloUglyBot!ys.kyotHelloUglyBot!o-u.ac.jp

量子材料の物理学と、適切なノブを調整するときにトリガーできるファンキーな効果に興味があります。 私は現在、Ca2RuO4などの強相関単結晶の電子および磁気特性に取り組んでいます。

 

 

私は科学的データを視覚的でカラフルなものにすることに情熱を持っています(これを同僚が何人か私にからかいます)。 金属-絶縁体転移(MIT)は、この目的のために特に魅力的なトピックであり、物理写真の私の個人的な課題であるナノスケールおよびマイクロスケールの機能を提供します。

 

電流によって駆動されるCa2RuO4のMIT

日本に着陸する前は、主に薄膜とヘテロ構造に焦点を合わせていました。 材料を層ごとに構築し、ミクロン単位で成形し、ミリケルビン温度まで測定して、従来にない材料特性と刺激的な物理学を研究することができました。

温度とひずみによって駆動されるNdNiO3のMIT
WO3/LaAlO3/SrTiO3界面での2次元電子ガスにおける量子振動
水素ガスによって調整できる吊り下げられたWO3「マイクロギターストリング」
WO3超薄膜に基づく水素検知用ナノデバイス

騒々しい実験室でほとんど時間を費やしたくないという私の欲求に駆られて、私は特にコーディングと自動化のプロセスを楽しんでいます。 このラボで私たちが行うクールな科学や社交イベントを紹介するために、このウェブサイトもセットアップしました。


もともとローマ出身のイタリア人として、私は今、古代東洋の驚異に触れています。 魅力的な文化、不可解な漢字、そして手付かずの美しい自然は、京都を私の非科学的な冒険にとって素晴らしい場所にしています。 私が研究室にいないときは、おそらく私を地元の山のどこかに見つけることができます。サイクリング、ハイキング、スキー、水泳のいずれかです。


このグループの私の出版物

2022

4.
High-order harmonic generation and its unconventional scaling law in the Mott-insulating Ca2RuO4

K Uchida, G Mattoni, S Yonezawa, F Nakamura, Y Maeno, K Tanaka

High-order harmonic generation and its unconventional scaling law in the Mott-insulating Ca2RuO4 Journal Article

In: Physical Review Letters, vol. 128, no. 127401, 2022.

Abstract | Links | BibTeX

2020

3.
Role of local temperature in the current-driven metal–insulator transition of Ca2RuO4

G Mattoni, S Yonezawa, F Nakamura, Y Maeno

Role of local temperature in the current-driven metal–insulator transition of Ca2RuO4 Journal Article

In: Physical Review Materials, vol. 4, no. 114414, 2020.

Abstract | Links | BibTeX

2.
Diamagnetic-like response from localized heating of a paramagnetic material

G Mattoni, S Yonezawa, Y Maeno

Diamagnetic-like response from localized heating of a paramagnetic material Journal Article

In: Applied Physics Letters, vol. 116, no. 17, pp. 172405, 2020.

Abstract | Links | BibTeX

2019

1.
In situ control of diamagnetism by electric current in Ca3(Ru1-xTix)2O7

C Sow, R Numasaki, G Mattoni, S Yonezawa, N Kikugawa, S Uji, Y Maeno

In situ control of diamagnetism by electric current in Ca3(Ru1-xTix)2O7 Journal Article

In: Physical Review Letters, vol. 122, no. 19, 2019.

Abstract | Links | BibTeX